おまぬけ活動日誌

最近のツッコまれどころ

この日誌から Google してもらう


2003年02月17日(Mon) ワシントンでは50cm積もったって聞こえたような気がする。ホント? [同日]

[memo] specの書き方tips

tamoさんの力作。specファイルをいじるときの参考に。[Momonga-devel.ja:01404]より。

[memo][iiimf-skk] iiimf-skk 0.1.22.90 is now available

0.1.22.9xシリーズでは、新たな機能の追加は行わず、BugFixのみを行います。 特に、以下の点を重点的にチェックしたいと思うので、 協力できる方は協力してください。
  • Window Manager の自動判別コードがうまく動作するか
  • Linux以外の環境のサポート

わくわく。iiimf-skk-devel.ja (Sat, 15 Feb 2003 22:38:43 -0500) などより。

[tDiary] tDiary更新

うがうがと。ローカルなCVSにはSourceForgeに近いheadと実際に使っているブランチがあって、SourceForgeからいただいたブランチはまずheadに入れてから実際に使っているブランチにマージしてます。と書いてるだけでこんがらがってきた。

実際に作業するともっとこんがらがるぞ。もうちょっといい方法を見つけなくちゃ。

Statement on Scientific Publicatino and Security

主要科学誌が悪用の恐れのある論文を掲載しないとの声明。 要するに、編集者が「社会一般の利益にそぐわない可能性のある」論文は、 論文を変更したり出版しなかったりする必要があるとのこと。 端的に言ってしまうと、検閲をされる可能性がありますよ、 ということになりますよね。 天文学をやっていて 直接武器になるような技術を産み出してしまうことは少ない*1とはいえ、 きがかりな声明です。

もちろん、科学者一人一人の良心が必要で、 僕自身*2も含めて、 そういう面での不十分さを認識しないといけないんだけど。

/.-jpより。

*1 逆に軍需産業に助けられて検出器が入手できてるのだけれど。

*2 科学者モドキだ

[tDiary] emptDiaryのテストですと

普通のセクションの一行目。

普通のセクションの二行目。

全角空白で始まる行。

半角空白で始まる行。

[tDiary] 引数に空白

いちぎょうめ

さんぎょうめ

うむ。

[tDiary] emptDiaryです

以前、zundaスタイルとしていたものを、ドキュメントをまとめて、 emptDiaryという名前にしてみました。emptyな行を許すtDiaryなのだ。 tdiary/emptdiary_style.rb をご覧ください。 tDiaryスタイルでプログラムリストを書きたい方に、 plugin/pre.rbと併わせて 使ってただきたいと思います。

スタイルのドキュメントは、とりあえずは、RD形式のものを、 tdiary/emptdiary_style.rd.entdiary/emptdiary_style.rd.ja として置きましたが、形式や配置はたださんの判断を待ちたいところ。

以下は明日の日誌参照…

ドキュメントを書いてるといろいろ確認してないことに気づく

これは普通の行。

これは最初に空白がある行。

これは一行空いて最初に空白が無い行。

これは一行空いて最初に空白がある行。

これはまたまた空白で始まる行。

空白で始まる行に続く、空白ではじまる行。

空行のあとの、空白ではじまらない行。

空白で始まらない行に続く、空白ではじまる行。


作り手とその取り巻きだけが楽しんでる間は本物じゃない。その中身が理解できない人々の生活を変えてこそ本物だ


zunda <zunda at freeshell.org>