おまぬけ活動日誌

最近のツッコまれどころ

この日誌から Google してもらう


2006年11月16日(Thu) 山がきれいに見える。プウオオの噴煙も。 [同日]

[memo] Rubyで簡易POP3サーバを作る

青木峰郎さんによる記事。www.textfile.orgより。

あとで役に立つ〜。

[DocoMomo] aspellに必要なパッケージが足りないみたい

LANG=en_US aspell check t
Error: No word lists can be found for the language "en_US".

(追記) aspell-enかな。

ついでにxpdfのフォントも足りない模様

xpdf
Error: No display font for 'Courier'
Error: No display font for 'Courier-Bold'
Error: No display font for 'Courier-BoldOblique'
Error: No display font for 'Courier-Oblique'
Error: No display font for 'Helvetica'
Error: No display font for 'Helvetica-Bold'
Error: No display font for 'Helvetica-BoldOblique'
Error: No display font for 'Helvetica-Oblique'
Error: No display font for 'Symbol'
Error: No display font for 'Times-Bold'
Error: No display font for 'Times-BoldItalic'
Error: No display font for 'Times-Italic'
Error: No display font for 'Times-Roman'
Error: No display font for 'ZapfDingbats'
Warning: Missing charsets in String to FontSet conversion

うーむ。

(追記) Google先生から教えられて辿りついた先はgmane.os.apple.fink。 曰く、xpdfrcを確認しろ、とのこと。このファイルには、

displayFontT1 Times-Roman      /usr/share/fonts/type1/urw/n021003l.pfb
displayFontT1 Times-Italic     /usr/share/fonts/type1/urw/n021023l.pfb
displayFontT1 Times-Bold       /usr/share/fonts/type1/urw/n021004l.pfb
displayFontT1 Times-BoldItalic     /usr/share/fonts/type1/urw/n021024l.pfb
displayFontT1 Helvetica            /usr/share/fonts/type1/urw/n019003l.pfb
displayFontT1 Helvetica-Oblique        /usr/share/fonts/type1/urw/n019023l.pfb
displayFontT1 Helvetica-Bold       /usr/share/fonts/type1/urw/n019004l.pfb
displayFontT1 Helvetica-BoldOblique    /usr/share/fonts/type1/urw/n019024l.pfb
displayFontT1 Courier          /usr/share/fonts/type1/urw/n022003l.pfb
displayFontT1 Courier-Oblique      /usr/share/fonts/type1/urw/n022023l.pfb
displayFontT1 Courier-Bold     /usr/share/fonts/type1/urw/n022004l.pfb
displayFontT1 Courier-BoldOblique  /usr/share/fonts/type1/urw/n022024l.pfb
displayFontT1 Symbol           /usr/share/fonts/type1/urw/s050000l.pfb
displayFontT1 ZapfDingbats     /usr/share/fonts/type1/urw/d050000l.pfb

と書いてあり、これらの.pfbファイルはurw-fontsパッケージのもの。このパッケージをDocoMomoにも入れてみればいいだろう。

…と思ったらurw-fontsはもう入っていた。あれー?

原因がわかりました。initrdに入る/etcが、xpdfをインストールした後に更新されてなかったので、/etc/xpdfrcがありませんでした。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
> うんこ (2019年07月18日(Thu) 23:35)

どんまい


作り手とその取り巻きだけが楽しんでる間は本物じゃない。その中身が理解できない人々の生活を変えてこそ本物だ


zunda <zunda at freeshell.org>