おまぬけ活動日誌

最近のツッコまれどころ

この日誌から Google してもらう


2003年11月02日(Sun) 散歩したりテレビみたり [同日]

コンコルドの輸送

テレビで、引退したエールフランスのコンコルドをドイツのどこかの博物館に運んでいく様子を放送していた。ドイツ人は大きいものを運ぶのを見るのが好きみたい。行けるところまでは艀で行って、そこからは大型のトレーラー。通り道の木を切ったり、看板を倒したり。エンジンの下側で路肩の白黒の標識をこすっていく。なんだか悲しい場面でした。

コンコルドの事故は、究極的にはエンジンより前に車輪がついてるのがいけないんでしたっけ?こういうモノを設計する時には、設計者のセンスで安全なものになるようにするべきなのだろうか?それとも設計する手順を安全なものにするように決めるべきなのだろうか?どちらも大変そうだ。


作り手とその取り巻きだけが楽しんでる間は本物じゃない。その中身が理解できない人々の生活を変えてこそ本物だ


zunda <zunda at freeshell.org>