おまぬけ活動日誌

最近のツッコまれどころ

この日誌から Google してもらう


2003年03月24日(Mon) 春だなあ [同日]

予防接種

前回とおなじく六種。お医者さんに愛想をふりまく娘。おいしいソーセージを教えてもらう親。

職場には自転車で重役出勤

途中、おばさんに道を訊かれて難儀した。「こっちの道は未舗装道路を走るし地図がないと迷う、こっちの道はまっすぐだけど歩道がないので自転車で走るのは危険。」って。ドイツ語では何と言えばいいのだろう。はあ。けっきょくおばさんは他に通りかかった人に訊きなおしてました。

いつも持ってた地図を見せればよかったんだけど、最近は家に置いてるしな。

[memo][Ruby] rd2plain-lib.rb

ruby-listより、RDをプレインテキストに変換するツール。RDで遊ぶときの参考になりそうだ。

[momonga] XFree86-4_3_0、そろそろマージ

Xft2 パッケージでは XFree86 本体の Xft1 との関係上 /usr/X11R6/lib/libXft.so.2 ではなく /usr/lib/libXft2.so.2 という so を提供していました。 これが、XFree86 本体のものを使うようになったので /usr/X11R6/lib/libXft.so.2 へ戻っています。 この為、libXft2.so.2 をリンクしているパッケージは 全リビルドが必要になります。 ビルド専用マシンが準備できる方は libXft2.so.2 に依存している パッケージを全て消し去ってからビルドを始めた方が幸せかもしれません。

うひい。

[memo][Ruby] 拡張ライブラリを書く時に留意するべきこと

  • 部分文字列を得る場合にはrb_str_substr()などを使う
  • あるオブジェクトに基づいて別のオブジェクトを作るときには、 OBJ_INFECT()を呼ぶように
  • グローバルな状態を変更するメソッドではrb_secure(4)を呼ぶ
  • ローカルな状態(インスタンス変数とか)を変更するメソッドでは selfがtaintでなければrb_secure(4)を呼ぶ。

ruby-listより。

[memo] RPMパッケージ名からバージョンとリリース番号をとりのぞく

ruby -n -e 'puts(split(/-/)[0..-3].join("-"))'

("-"))'このあたりがかわいい(か?


作り手とその取り巻きだけが楽しんでる間は本物じゃない。その中身が理解できない人々の生活を変えてこそ本物だ


zunda <zunda at freeshell.org>